客員教授研究・教員

張 輝 客員教授
同研究科前特任教授。政策系シンクタンク主席研究員,戦略系経営コンサルファーム統括マネージャを経て、2003年に株式会社技術経営創研社長。博士(比較法学)。知財経営,技術経営,異文化経営などに横断的に取組む一方,総務省,国交省,経産省関連WG等の専門委員を歴任し,日本ビジネスモデル大賞委員,BMAジャーナル(ビジネスモデル学会誌)編集長。『実務と研究の壁をどう破るのか』(Next Publishing Authors Press, 2018)等,各種執筆・講演多数。
平川 克美 客員教授
「会社の多様性」の研究。現在の日本で一般的な株式会社の様態,運用スタイル,ガバナンス,評価システムなどは,必ずしも普遍的なものではない。当研究では,地理的にも,歴史的にも,多様である会社の仕組みを理解し,その生存戦略について分析する。同時に経済人類学的見地から,会社これからどうなるのかについて研究する。プロフィール:(株)ラジオカフェ取締役プロデューサー。米国シリコンバレーにて,インキュベーションビジネスを10年間経験する。主な著作は,『反戦略的ビジネスのすすめ』(洋泉社),『ビジネスに戦略なんていらない』(洋
泉社新書),『株式会社という病』(NTT出版),『経済成長という病』(講談社現代新書),『移行期的混乱』(筑紫書房)。
久恒 新 客員教授
博士(経営管理学)立教大学。内閣府参与,早稲田大学客員教授。専門は都市経済論,都市マネジメント。不動産投資とファイナンス。資本市場・金融政策。「不動産バブルで勝つ鉄則」(日本経済新聞出版社2011年)ほか著書・論文多数。企業への経営・ビジネスアドバイスやコンサルテーション。政界・官界に幅広いネットワークを持つ。国連世界都市フォーラムなど都市政策への参画多数。
笠原 英一 客員教授
Asia Pacific Research Institute of Marketing所長。博士(Ph.D.),Thunderbird School of Global Management及び早稲田大学大学院後期博士課程修了。専門は,戦略論,マーケティング,グローバルビジネス,起業論など。現在,研究活動と並行して,経営戦略からマーケティング,研究開発,経営幹部研修等に関する機能横断的な問題解決支援を行なうコンサルティングを推進中。著書・訳書に,Practical Strategic Management, World Science,『産業財マーケティング・マネジメント理論編及びケース編』(白桃書房),『ベンチャー創造のダイナミックス-経営・評価・育成の視点』(文眞堂)(中小企業研究奨励賞受賞),他多数。
下川 智広 客員教授
博士(経営管理学)立教大学。日系及び外資系金融機関に勤務後,セガサミーインベストメント・アンド・パートナーズ取締役,日本マルチメディアサービス取締役,JMSコミュニケーションズ取締役を経て,現在ベンチャー企業役員。日本証券アナリスト協会検定会員。
濱田 眞樹人 客員教授
博士(経営管理学)。USCPA,CIA,CFE,CFP。ティファニー・ジャパンの副社長やハリー・ウィンストン・ジャパンの社長など,外資系企業でマネージメントを歴任。著書:『USCPA集中講義 ビジネス環境および諸概念 第4版』(2011 中央経済社),『開示不正』(2017白桃書房,共著),『監査人の職業的懐疑心』(同文館出版,2015,共著),『独立取締役の基礎知識』(中央経済社,2013,共著),『企業不正防止対策ガイド 新訂版』( 日本公認会計士協会出版局,2012,共著),『企業不正対応の実務Q&A』(同文舘出版,2011,共著) 等。
中村 二郎 客員教授
博士(工学),中小企業診断士,技術士(経営工学)。大阪大学大学院工学研究科修士課程修了。専門は,イノベーションマネジメント,生産マネジメントおよびサービスマネジメントなど。環境省中長期ロードマック住宅・建物WG委員,一般社団法人情報技術委員会(ICTと気候変動専門委員会)副委員長,中小企業診断士東京都協会三多摩支部執行委員など歴任。著書(共著)は,『ULSIリソグラフィ技術の革新』(サイエンスフォーラム社),『半導体集積回路用レジスト材料ハンドブック』(リアライズ社),『サスティナブル経済のビジョンと戦略』(日科技連出版社),『サスティナブル・ライフスタイルナビゲーション』(日科技連出版社),『地球温暖化への3つの選択』(生産性出版)など,その他論文多数。
秋庭 孝俊 客員教授
青山学院大学国際政治経済学部卒業。立教大学大学院ビジネスデザイン研究科博士前期課程修了,同学博士後期課程単位取得退学。大手百貨店において店舗,本部にて主としてマーケティングに関わる業務に従事。その後サミー株式会社経営統合準備室などを経てセガサミーホールディングス株式会社執行役員の任にあたる。現在はジェイエムエス・ユナイテッド株式会社代表取締役社長,他数社の取締役を務める。専門研究分野は経営組織論。
清田 幸弘 客員教授
ランドマーク税理士法人代表税理士。明治大学大学院政治経済学研究科博士前期課程修了。農林中央金庫・各農協顧問税理士,元山梨学院大学兼任講師。専門は都市農家の資産税で相続税申告件数3,300件超。法人税,所得税も多数手掛ける。弁護士会,税理士会,金融機関,行政,ハウスメーカー等での研修多数。「丸の内相続大学校」主宰。著書は『宅地相続の実務』(新日本法規),『都市農家・地主の税金ガイド』(税務研究会出版局)等多数。